コンテンツ

佐京園観光案内

佐京園観光案内

佐京園では、多くの方の御来園をお待ちしています。
茶摘み体験、SL観賞、紅茶作り体験、お茶の購入などができます。
1名様から30名様くらいまで。学校単位での体験もできます。
農繁期など、時期によっては、お断りすることや、別途料金をいただくこともあります。
ご来園、体験についてはお問い合わせの上、ご予約をお願いします。
外国の方の為に別料金で通訳の手配もできます。

◎茶摘み体験

佐京園の茶畑に入って、茶葉の手摘みができます。
摘んだ茶葉はお持ち帰りになれます。
自分で摘んだ茶葉のてんぷらは最高!!

※茶葉がある時期限定。茶園の指定はできない場合があります。茶葉の有無はお問い合わせください。

◎SL鑑賞体験

当園名物茶園、SL茶園にて、SL観賞ができます。
手が届くほど近くを走るSLは、勇壮で迫力満点。
茶葉がある時期でしたらこの畑で茶摘みもできます。

※SLは運休日があります。大井川鉄道か、当園にお問い合わせください。

◎紅茶作り体験

当園の茶葉を使って紅茶作り体験ができます。
前の日に刈って萎凋しておいた茶葉を使います。
体験は『揉み』で、1時間くらいで終わります。
揉んでいくうちに、紅茶のいい香りがしてきます。
その後、発酵、乾燥を2時間ほど機械でやって、持ち帰りとなります。時間がない方には、後日発送いたします。
自由研究に最適。

※時期は6月下旬から10月、茶の芽を使いますので、お問い合わせください。

◎乗用型摘採機乗車体験

当園で使用している乗用型摘採機に乗って、お茶刈り体験ができます。
お子様はもちろん、大人の方も楽しめます。
実際畑を持っている農家ならではの体験です。

※お茶刈りを行っている期間だけの体験になります。平らで安全な畑で実際にお茶刈りができます。

 

時期について
お茶は、地域によって多少違いますが、年3回芽が出ます。
佐京園では例年、①4/25~5/20、②6/10~6/30、③9/25~10/20の時期です。
①の時期のお茶を、『新茶』といい、佐京園の緑茶は全てこの新茶です。
その他の時期のお茶は、『番茶』といい、紅茶は2番茶の方が適しているので、2番茶を使います。
佐京園では、『番茶』を、緑茶として仕上げて売ることはしないので、生茶葉として、他の工場に出荷しています。
ですので、『茶摘み体験』『乗用型摘採機乗車体験』は、①②③の時期
『紅茶作り体験』は、②の時期になります。
『SL観賞体験』『茶工場見学』『お茶の購入』は、時期問わず受け付けております。
茶工場が動いているところを見学されたい場合は、①の時期になります。

お問い合わせについて
茶葉の状態、畑の空き状況については、お気軽にお問い合わせください。
電話     0547-45-2307
ファックス   0547-39-5533
メール   info@sakyoen.com まで