お茶に含まれている成分と効能について

日本人にとって親しみがあるお茶には、健康や美容に良い効果が期待出来る成分が豊富に含まれています。美容や健康のためにお茶を取り入れてみませんか。

カテキン

カテキン

お茶の渋みを出す成分であるタンニンは、その成分の一部がカテキンによって形成されており、お茶の中でも特に緑茶には質の良いカテキンが多く含まれています。

カテキンにはストレスや乱れた生活習慣によって増加した活性酸素を抑える役割などがあり、毎日の健康をサポートしてくれる成分として認識されています。

ビタミンC

ビタミンC

お茶は、美容と健康の両方に良いビタミンCを多く含んでいます。免疫力アップをはじめ、ストレスの解消、メラニン色素の生成を抑えたり、水分の減少を防ぐなど健康と美容を維持するサポートをしてくれます。

長時間ぬるま湯の中においた状態だと成分が破壊されてしまいますので、お茶を淹れた際は出来るだけ早いうちに飲むことがおすすめです。

カフェイン

お茶に含まれるカフェインは大脳や中枢神経に働きかけ、判断力や思考力の向上、知的な活動や感覚を鋭くする、集中力を高めるなどの効果があると期待されています。リラックス効果もあるので、もうひと頑張りしたい時やゆっくりくつろぎたい時に役立つ成分です。

ミネラル

血液をアルカリ性に保ち、新陳代謝を円滑に行うのを助けてくれる成分のひとつがミネラルです。
現代人の食生活はカリウム、カルシウム、マンガンといったミネラルが不足しがちです。
お茶はノンカロリーでありながら、現代人に足りていないカリウムなどの様々な種類のミネラルを摂取することが可能です。

当園は、東京や神奈川にて開催されるマルシェにて、当園自慢のお茶の試飲出張販売を行っております。ギフト贈答品におすすめの缶入り・袋入りのギフトセットをはじめ、ティーバッグや粉末緑茶などご自宅用のお茶の販売も行っております。また、出張販売だけではなく、通販サイトからのお求めも可能です。贈り物で美味しいお茶をお探しでしたら、当園のお茶の出張販売や通販サイトをぜひご利用ください。

Copyright© 2014 静岡茶・金谷茶 まるさ佐京園 All Rights Reserved.