お茶の魅力について

日本のお茶は煎茶やほうじ茶など種類が豊富にあり、カテキンやテアニンなど健康に良い成分が含まれていることから、幅広い年代の方が愛飲しています。贈答品としても人気が高い日本のお茶には、どのような魅力があるのでしょう。

香りと色

香りと色

お茶を茶器に注いだときに広がる香りで、ほっと心が安らいだ経験はありませんか?

日本茶には100種類を超える芳香成分が含まれており、そのなかの青葉アルコールやリナロール、ピラジンといった芳香成分には、心を穏やかにする作用があると言われています。

昨今ではお茶の芳香成分に着目し、お茶の香りを利用したアロマテラピーが注目を集めているようです。

また、色もお茶の魅力のひとつです。お茶の美しい緑色の水色は、心を和ませるものがあります。

現在はペットボトルなどで手軽にお茶を飲めるようになりましたが、茶葉からお茶を淹れることで、お茶の香りと水色の美しさを楽しむことが出来ます。

受け継がれる文化と心

日本を代表する伝統のひとつに「茶道」があります。
茶道は長い歴史を持ち、様式に沿ってお客様をおもてなしする作法です。
お客様と過ごす時間を最良のものとするために、空間や茶室に飾る花や掛け軸、料理やお菓子、茶器など細部にまでこだわります。なぜ茶道ではそこまで徹底するのでしょう?

茶道では、精神性や一瞬の美しさを尊ぶ「侘び寂び」の精神や、人との出会いを大切にする「一期一会」という考えがあるからです。茶道は難しいと感じるかもしれませんが、茶道の精神は私たちの身近にあります。

日本では来客があった際、お茶を出す風習があります。
この風習は茶道のおもてなしの心であり、相手を思いやる作法なのです。お茶には日本のおもてなしの心や風習が受け継がれ、伝統である茶道は海外の方からも注目を集めています。

このように、今も昔もギフトとして選ばれるお茶には、多くの魅力が詰まっているのです。
当園は東京や神奈川で自家栽培・製造したお茶の出張販売試飲を行っています。甘い香りと深い味わいが楽しめる、丹精込めて仕上げた自慢のお茶です。ほうじ茶や煎茶、玄米茶などを取り揃え、贈り物に最適なギフトセットの販売も行っています。当園のお茶は出張販売先だけではなく、オンラインショップでもお買い求めいただけます。おいしいお茶をお探しなら、ぜひ当園の出張販売やオンラインショップをご利用ください。

Copyright© 2014 静岡茶・金谷茶 まるさ佐京園 All Rights Reserved.