古くなったお茶の活用法

こちらでは、古くなったお茶や使用後の茶殻の活用法をご紹介します。

消臭剤として

消臭剤として

茶葉は自然の消臭効果を持っています。
古くなったお茶はそのまま、茶殻を乾燥させて消臭剤として活用しましょう。

冷蔵庫や電子レンジに

冷蔵庫や電子レンジ、グリルは、食材のニオイが移りやすいものです。ニオイが気になるときはお皿や口の広い容器に茶葉を入れて置いておくことで、ニオイが軽減されます。

靴に

靴は密閉度が高く、湿気や足の汗などが原因で嫌なニオイが生じやすいため、ニオイで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。靴のニオイが気になるときにも、茶葉が有効です。茶葉をお茶パックなどに詰めて靴に入れておくと、脱臭効果が期待出来ます。

掃除に

掃除に

茶葉は殺菌作用などもあるので、掃除にも使用出来ます。
自然のものなので肌にも環境にも優しく、安心して使えるのが魅力です。いろいろとお掃除に活用してきましょう。

台所回りのお掃除に

様々な食材を扱い、料理をする場所である台所は常に清潔にしておきたいものです。茶葉をストッキングや茶パックにいれてシンクなどを磨けば、お茶の香りを楽しみながら掃除が出来ます。

また、まな板やキッチン用品などを洗うのもおすすめです。軽い汚れなら簡単に落とせますし、除菌も出来ます。

フローリングのお掃除に

少し湿らせた茶葉を床にまいてホウキで掃けば、茶葉にホコリがついて簡単にお掃除出来ます。
また、茶葉の消臭・殺菌作用によってニオイも軽減され、一石二鳥です。

美容ケアに

お茶には美容ケアに役立つポリフェノールやカテキン、ビタミンCが含まれ、香りによるリラックス効果も期待出来ます。方法は簡単なので、美容ケアに取り入れてみましょう。

洗顔に

未使用の茶葉は数回お茶を淹れたものを使用しましょう。洗顔に取り入れる方法は、淹れたお茶をぬるま湯と混ぜるか、そのまま茶葉をぬるま湯に入れて洗顔するだけです。

入浴剤として

茶葉を茶パックに入れて湯船に入れれば、お茶風呂が完成です。お風呂とお茶の香りの相乗効果でリラックス作用が働き心と体のケア、お茶に含まれる成分でお肌のケアが出来ます。

お茶は健康・美容に良いだけでなく、使用した後も様々な場面で活躍する優れものです。
日々の生活に、積極的にお茶を取り入れてみませんか?

当園は自家農園で育成・収穫・製造した静岡茶を、東京や神奈川のマルシェにて移動販売しています。その年の新芽のみを使用した甘い香りと、まろやかな味が特徴の丹精込めて仕上げた静岡茶です。当園の静岡茶は移動販売だけではなく、オンラインショップでもお買い求めいただけます。

贈り物に最適なギフトセットも販売していますので、贈答品やおいしいお茶をお探しなら、ぜひ当園の移動販売やオンラインショップをご活用ください。

Copyright© 2014 静岡茶・金谷茶 まるさ佐京園 All Rights Reserved.